0766250514
ご挨拶 中尾清月堂
ごあいさつ
これまでもこれからも

明治2年、文明開化のころに商いをはじめ、その後、現在の地に本店を移しました。

中尾清月堂の菓子づくりのあり方は、昔も今も変わりません。
吟味した素材を、独自の製法でいかし、職人の手でつくる。
ていねいに、ひとつひとつに、まごころを込める。
お客様によろこんでいただけるよう、たしかな「店の味」を心がけております。

また、創業時からの『和菓子創造』の精神を受け継ぎ、和菓子の伝統文化を大切にしつつ、
その時代にあった新しいお菓子をつくり続けてまいりました。
新感覚の和のお菓子、和と洋の垣根をこえたお菓子など、新しいお菓子を通して
「伝統文化」や「和のこころ」を若い世代に伝えていけたらと思っています。

時代が変わっても変わらず美味しいと感じていただける、
世代をこえてよろこんでいただける、そんなお菓子をこれからも創造してまいります。
今後とも皆様のご愛顧をこころよりお願い申し上げます。

中尾清月堂

ページの先頭へ