桃の節句

みなさん、こんにちは。

もう2月も終わりに近づいてきました。

窓越しに当たる太陽の温かさが心地よく感じられるようになってきました。

ただし、窓際で温かさを感じ、ルンルンで出かけると寒さに驚くこともあるので、お気をつけください!

 

さて、もうすぐ3月3日、桃の節句ですね。桃の節句は、女の子の健やかな成長を願う節句。

お雛様を飾っている方もいらっしゃることでしょう。

今日は、お雛様と一緒にお供えするお菓子として「あん菓子」をご紹介します。

当店の「あん菓子」は、鯛や果物、お雛様などを練りきり、牛皮、雪牡丹で作っております。

一つ一つ職人が手作りしています。

カラフルな「あん菓子」は、お雛様を一層彩ってくれることでしょう。

種類がたくさんありますので、お好みの「あん菓子」をお選びください。

オススメは、めで「たい」でお馴染み(?)の鯛です。

やはり大きくて目立ちますので、一気に華やかになりますよ。私は、この鯛の優しい顔つきと厚くてぽってりと下がった唇が好きです。 ちょっとマニアックでしたね笑。   

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、「うちは、お雛様がないのよ~」という方もご安心ください。

次は、「いちごびな」を紹介します。

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いちごびな」は、いちごを桜餅で包んだお菓子です。

2つ並べると、寄り添うお雛様とお内裏様のよう。かわいらしいですね。

食べて美味しい、見てかわいい「いちごびな」は、いかがでしょうか。

皆さんのご来店をお待ちしております。

 

 

2017年2月25日 2:45 PM | ブログ

バレンタイン

みなさん、こんにちは。

あさって2月14日はバレンタインデーですね。

バレンタインは、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされているそうです(Wikipediaより)。

 

日本では、女性から男性に愛の告白としてチョコレートを渡すのが一般的ですが、義理チョコ、友チョコ、自分へのごほうびチョコ…など、チョコレートの贈り方が多様化してきていますね。

それに合わせて、高級なチョコレート、変わり種のチョコレート等、様々なチョコレートがあって、チョコレートのお祭りのようで、見ているだけでわくわくします。あと、チョコレートの香りにもそそられます。

 

中尾清月堂でも、バレンタインのお菓子が店内を彩っていますよ。

まずは、チョコロール。中尾清月堂でお馴染みのロールケーキのチョコレートバージョンです。ほろ苦いカカオ生地とあっさりとしたチョコクリームで、上品な口当たりに仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、バレンタイン上生菓子です。

一つ一つ、丁寧な手仕事で仕上げる上生菓子。ハート型や赤い薔薇付き、そして個人的にお気に入りなのは、弓矢がハートを射止める形のものです。

あなたのハートも射止めることができたでしょうか?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、「ころんと」の紹介です。

「ちょこ」なのに、「あんこ」。抹茶やオレンジピールの香るお洒落な和風ショコラになっています。一口サイズで、パクパクっと食べられちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだありますよ~!

次は、「ふしぎdeショコラ」です。

何が不思議かというと、少し温めてから召し上がっていただくと…中からとろ~り美味しいチョコレートが出てくるんですよ!温め過ぎには注意!ですが、温かいとろ~りチョコをぜひ、お試しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の画質が粗く( アンド、撮影の才能がなく…)、とろ~りか感じがお伝えできず、残念です。。。

 

 

そして、最後にだっくわーずのショコラです。

だっくわーずのマロンやアーモンドはいつもありますが、  ショコラは期間限定ですよ。サクッとした食感とほわっと広がる優しいチョコレートの甘さをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなってしまいました。最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

大切な人への贈り物にも、自分へのごほうびにも、あなたらしいバレンタインをお楽しみくださいね。

素敵なバレンタインになりますように。

 

 

 

 

2017年2月12日 5:59 PM | ブログ

春を感じる2

みなさん、こんにちは。

今日は春を感じるシリーズの第二段です。…いつの間にシリーズ化していたのか、というツッコミは横においときます。笑

今回は、うぐいすもちをご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウグイスと言えば、「ホーホケキョ」というかわいらしい鳴き声ですよね。

私はありがたいことに毎年この「ホーホケキョ」を聞き、春の訪れを感じています。いつも家にいると割りと近くから聞こえてくるので、どこにいるのか姿を探すのですが、一回も見つけられたことはありません。毎年、数日にわたって毎日のように美声を響かせ、しかもどんどん声量が大きくなっていくので、見つけられそうな気がするのですが、見つけられず残念です。

姿を簡単に見せないのは、ウグイスの奥ゆかしさなのでしょうか。

今年こそはぜひウグイスちゃんにを一目見て、「いつもきれいな鳴き声を聞かせてくれてありがとうね」と伝えられたら、と思います。

ちょっと視力を鍛えておきましょうかね笑。

 

 

私のようにウグイスの鳴き声を毎年聞くわという方も、最近聞いてないわね~という方も、ぜひ、うぐいすもちの鮮やかな黄緑色と上品な甘さをご賞味ください。

 

一口味わうと、「ホーホケキョ」と、聞こえてくる…とは言えませんが、春を感じられると思いますよ。

 

皆さんのご来店をお待ちしております。

 

2017年2月11日 1:13 PM | ブログ

春を感じる

みなさん、こんにちは。

2月4日は立春、暦の上ではもう春になりましたね。日が暮れるのも少しずつ遅くなってきたように思います。とはいっても まだ雪が降ったり、氷が張ったり、、、と寒い日が続きます。「全然春じゃな~い~!」と感じているあなたに、お菓子を通して、気分だけでも春を感じていただきたいと思います。

 

 

 

 

まずは、いちご大福。地元高岡で採れたいちごを使い、つぶあんと一緒に包み込みました。いちごの甘酸っぱさとつぶあんの甘さのコラボレーションがたまりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、あまおうのいちご大福です。

あまおうのいちご大福は、大きくて甘味の強いあまおうと白餡が包んであります。

こちらのいちご大福の方が一回り大きく、食べごたえがあります。あまおうの甘さとジューシーさを堪能できますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つのいちご大福を比較しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側が高岡のいちごを使ったいちご大福、左側があまおうのいちご大福です。あなたのお好みはどちらでしょうか。

 

 

 

 

最後に、道明寺の桜餅をご紹介します。

 

桜の花はまだまだ咲きませんが、うすピンク色のおもちと桜の葉の薫りで、一足早く桜を味わえますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、実際にお手にとって春を感じていただければと思います。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

2017年2月9日 9:35 PM | ブログ

ページの先頭へ