イチゴの日

明けましておめでとうございます…というには新年になってから随分時間がたってしまいました。

この年末年始は、雪も降らず過ごしやすかったですね。楽しくお過ごしになったでしょうか。

 

うってかわって、昨日からは雪が降り続いていますね。

今朝、窓の外を見ながら「あー、けっこう積もってきたな~雪かきしなくては..」と、思っていると、近所の子供たちが出てきて嬉しそうに雪遊びを始めました。そして、小さな雪だるまを作り、大事そうに玄関のすみに飾っていました。

 

この子達にとっては久しぶりの雪が嬉しくてたまらないんだろうな~私も子供の時は雪が待ち遠しかったっけ。いつから雪が積もると「げげげ」と思うようになったのか…そんな自分の変化に気付き、いつか降り積もる雪、かわりゆく景色を「きれいだな…ここで一句…」と俳句を読めるほど心のゆとりをもてるようになりたい…など、色々と思いめぐらせているうちに、時間が過ぎていき、はっと我にかえり、大慌てで支度を進めることになってしまいました。余裕のある生活には、まだほど遠そうな私です。

 

さて、突然ですが、明日は、1月15日。1月15日は、なんの日かご存知ですか?

 

実は、イチゴの日なんですよ。タイトルを見て、お察しでしたか?笑

(1)と(15)で、「いい、いちご」と読む語呂合わせと、イチゴの収穫が本格的になることから、というのが理由だそうです。

中尾清月堂では、このイチゴの日である1月15日(日)にいちご大福を販売いたします。

まだ本格的にいちごを入荷できないので、いちご大福もそんなに作れないのですが、せっかくのいちごの日ですので、この日は全店で販売いたします。この機会にぜひご賞味ください。雪にお気をつけて、お越しください。お待ちしております。

2017年1月14日 2:21 PM | ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ